ジョブローテーション実施のための経理マニュアル

経理部門は他の部署に比べて、ジョブローテーションを実施することが難しく、業務の「俗人化」が進みやすい部署といえます。
また、最近の四半期開示の制度化に伴い、ジョブローテーションするタイミングが難しくなっています。

会計事務所アカウンタックスでは、ジョブローテーションを開始する前の段階で、「俗人化」している業務の「見える化」としての経理マニュアルの作成をおすすめしております。

こうすることで、短期間かつスムーズに担当替えを行い、俗人化によるリスクを減らすことが可能となります。

ご相談は無料です

お問合せフォーム
お問合せ
お電話でのお問合せ
0120-24-7-962

ソリューション

特長

  今すぐお電話  0120-24-7-962