予算制度構築支援

会社が成長するためには目標管理が重要となります。
その際の判断軸になるのが予算であり、上場を現実のものとし、更にその後の業績予想等を確実なものにするための最重要ツールとなります。

アカウンタックスの経理アウトソーシングサービスでは、会社の状況に応じて、トップダウン方式、ボトムアップ方式、折衷方式の3方法のうちから、最もその会社に適した予算制度の構築を支援します。

一般的に、トップダウン方式やボトムアップ方式はいずれかの考え方に偏ってしまう傾向にあるので、折衷方式によるのが良いとされていますが、まだ社員数の少ないベンチャー企業においては、トップダウン方式の方が経営者の意思を従業員に伝えやすい場合もあります。

また、予算を作成しても、実績との差異を比較・分析し今後の経営方針を変更しなければ意味がありません。そのためには、どの部門において差異が発生したのか、また、その理由は何かという情報が必要になります。こうした経営情報が各部門で作成され、経営者まで、できるだけ早く伝達されるように予算制度を構築する必要があります。

アカウンタックスが有する公認会計士や税理士が開発した経理実務の知識・経理実務のノウハウを効率的かつ効果的に利用して、予算制度を早期に構築してください。

予算制度構築支援サービスをご希望のお客様はお気軽にお問い合わせをお願いいたします。
お電話:03-3237-1311
E-Mail:info@accountax.co.jp

ご相談は無料です

お問合せフォーム
お問合せ
お電話でのお問合せ
0120-24-7-962

ソリューション

特長

  今すぐお電話  0120-24-7-962