連結決算書作成

上場準備に際して、初めて連結決算書を作成される会社も多いと思います。
この場合、連結決算を行うためのグループ全体での「連結決算制度」の確立が必要になりますが、これを行うには、連結決算に関する幅広い知識と経験が必要になります。

アカウンタックスでは経理アウトソーシングサービスとして、こうした事前の連結決算制度確立から実際の連結決算業務までの全ての工程を実行することが可能です。

事前の連結決算制度の確立作業のアウトプットとしては、連結パッケージ(連結子会社から連結決算書や連結財務諸表の注記事項の作成のために必要な情報を報告させるエクセルファイル)の作成やカスタマイズを行います。

また、連結決算業務の工程は次のとおりです。
①連結範囲の確定
②親会社と決算期が一致していない連結子会社決算の修正処理
③単純合算
④連結仕訳の作成
⑤連結精算表の作成
⑥連結財務諸表等規則に従った決算書様式への組替
これらの作業の他、注記事項の為に必要な数値の集計等を行います。

更に決算早期化という観点からは、連結子会社の決算の早期化がポイントになりますが、こちらについてはアカウンタックスの子会社経理のアウトソーシングサービスをご利用いただければ、連結PKGの作成、親会社との連結を含めた一連の連結決算作業の早期化を行うことが可能となります。

連結決算書作成サービスをご希望のお客様はお気軽にお問い合わせをお願いいたします。
お電話:03-3237-1311
E-Mail:info@accountax.co.jp

ご相談は無料です

お問合せフォーム
お問合せ
お電話でのお問合せ
0120-24-7-962

ソリューション

特長

  今すぐお電話  0120-24-7-962