GoToトラベルと法人クレカとマイルの活用

公認会計士・税理士の山口です。

色々と物議を醸すGoToトラベルですが、法人クレカを活用してマイルを貯めまくっている社長の皆さんにとっては、久しぶりにやってきたマイルを使う機会です。是非とも、有効活用して、楽しい旅に出かけましょう!

1.GoToトラベルの概要

GoToトラベルとは、ざっくりいうと、国内旅行の旅費の35%は値引き(上限14,000円)、15%分は地域クーポン券(上限6,000円)がもらえるので、実質50%の負担で旅行に行けるというキャンペーンのことです。
自分は旅行いかないから関係ないと思っている社長は、仕事の出張でも使える話と思って読んで下さい。最後まで読んだら自分事になるかもしれません。自分は関係ないかもしれませんが、社員の皆さんにも教えて活用してもらうと経費削減になりますよ。
 
※GoToトラベルの資料はコチラが詳しいです。
 

2.GoToトラベルとマイルの関係

GoToトラベルの申込は、基本的には旅行代理店経由(あるいは宿泊施設も直販のWebサイト経由)で申込を行う必要があります。そうなると、「法人クレカの活用で貯めたマイルは関係ないんじゃないか?」と思う方もいるでしょう。
 
ところがどっこい。大いに関係があります。
 
というのもJALもANAも旅行代理店部門があって、JALの場合ならJALダイナミックパッケージ(通常JALパック)、ANAの場合だとANAトラベラーズダイナミックパッケージ(通称ANAパック)という旅行商品があるからです。したがって、それぞれGOTOの対象商品を販売しています。
 
とはいえ、、一筋縄ではいきません。そもそもJALパックもANAパックもマイルで購入出来る旅行商品なのですが、GOTOトラベルの対象商品を購入する際にはマイルを利用することが出来ないからです。それが出来るとGoToトラベルキャンペーンを通じて、マイルが換金出来たのと同じ状態になってしまうからです。
 
しかし、抜け道はあります。JALにはeJALポイント、ANAにはANAスカイコインという電子通貨があって、マイルをこの電子通貨に変換することでJALパックとANAパックの支払に充てることが出来るからです。
 

3.GoToトラベルでのマイルの使い方

では、JALパックの購入を例にして説明をしていきましょう。
 
例えば、50,000円のJALパックの旅行商品があったとします。GoToトラベルキャンペーンを適用するとルール上は35%の値引きになりますが、50,000円の旅行商品の場合、35%の金額が17,500円になって16,000円を超えてしまうので、結局16,000円引きの34,000円になります。(これ以外に地域クーポン券が6,000円もらえます)
 
この34,000円分のeJALポイント(34,000ポイント)をゲットするためには、25,000マイルが必要になります。eJALポイントは5,000マイル単位で変換出来て、10,000マイルを超えて変換すると1マイルが1.5eJALポイントになります。20,000マイルだと30,000eJALポイントにしか変換出来ず足りないので、25,000マイルを37,500eJALポイントに変換する必要があります。余った3,500eJALポイントは実質永久に使えますので安心して下さい。
 
次に、よく聞かれる「それって得なの?」という話を検証してみましょう。
今回50,000円の旅行に行くために使ったマイル数は25,000マイルです。つまり1マイル辺り2円の価値と交換したことになります。JALカードのマイル還元率は1%なので、金額換算すると2%の変換率ということになります。(100円の1%が1マイル。1マイルが2円なので、100円から2円の価値が発生しています。)一方、クレカ納税をした場合の手数料率は税込0.84%ですから、手数料の約2倍強の価値に変換されたことになります。つまり、損か得か?と聞かれたら、得です。
 

4.GoToトラベル応用編(片道パックを使え!)

 JALパックのGoToトラベル向け商品には片道プランというのがあります。行ったきり帰ってこれないこのプランの存在理由が分かりますか?
これは、GoToトラベルには金額の上限があることから産み出された頭脳的な商品です。どういうことかというと、、、、、、
 
航空券単独では従来どおりマイルで片道ずつ購入できる点を利用するのです。復路の航空券をマイルで購入すればゼロ円で航空券が手に入ります。片道の旅行商品の方が往復の旅行商品よりも安いので、トータルの旅費は片道プランとマイルで帰りの航空券を購入した場合の方が安くなります。
 
さきほどの例に出したとおり、35%の割引きには16,000円という上限がありますので、値引き前の旅行商品が45,715円を超えると「損をする」ことになります。つまり往復で45,715円を超えてしまう場所に旅する場合には、片道プランが威力を発揮するということです。
 

5.法人クレカマイル活用は社長の所得税の節税対策です

税理士のわたしがマイルを語ると、「趣味の話をしやがって」と思われるかもしれません。しかし、わたしはマイルの話も所得税の節税対策という位置付けで考えています。
 
法人カードを利用することで社長がマイルを手に入れて旅行に行けるということは、所得税を一切払わずに会社から旅費を支払って貰っているのと同じことです。もし、この旅費分の役員報酬を受け取るためには所得税を支払わなければなりません。所得税と住民税で50%の税率とすると5万円の旅費を社長に渡すには、10万円の額面の役員報酬が必要です。その額面の金額10万円と手取りの金額5万円の差額が所得税と住民税の5万円なのです。
 
しかし、この方法は単純に節税対策ということは出来ません。なぜなら、マイルを活用した結果、役員報酬の増額をしなかったので法人の利益が増えて法人税は増えるからです。つまり、実際には節税ではなく増税なんです。それでも問題ないのは社長の手取りが増えているからです。税金が増えたか減ったかで判断すると判断を間違えますので注意が必要なのです。このように、法人クレカから発生するマイルの話は、社長の手取りを増やす発想法の様々なエッセンスが詰まっているのです。(ですからこの3行の意味がチンプンカンプンな方もいると思います)
 
GoToトラベルは国内旅行なので金額も少額であまり面白みを感じないかもしれません。しかし、ハワイやニューヨークに行く場合もマイルは活用出来ます。税金が高いと悩んでいる人なら、法人クレカ納税でマイルを大量に貯めることが出来るので、もうエコノミークラスに乗ることなんてないでしょう。
 
いままで通り納付書をもって銀行窓口に並ぶ行為は何も産み出さないばかりか時間を浪費することになります。納税手数料とマイルから得られるメリットの競争はありますが、GoToトラベルがそのハードルを普段よりも下げているのですから活用しない手はないでしょう。
 
そんな手取りを増やす発想法と具体的なやり方をご紹介しているのが、社長の手取りをトコトン増やす節税セミナーです。次回は10月22日(木)です。
(法人カードの話はほとんどしませんが、考え方を説明していますのでチンプンカンプンと思った方は参加することをオススメします。)
 

セミナー

社長の手取りをトコトン増やす。社長向けセミナーを開催します

もし、節税対策の目的が「税金を減らすこと」ならご満足頂けないかもしれません。でも、節税対策の目的が「会社の財務基盤を強くすること」や「社長の生涯手取り収入を増やすこと」だとしたら、満足頂けるセミナーを開催します。

  • 社長の生涯手取り収入を増やしたら、会社の財務基盤が弱くなるのでは?
  • そんな方法があるなら聞いてみたい。
  • 顧問税理士から、そんな提案されていないぞ!

そう思った方は必ず参加して下さい。

法人税の税率がどんどん下がり、所得税など個人課税が厳しい時代に
変わっています。節税セミナーも進化するのです。

セミナーの詳細や日程については下記よりご確認頂けます。

 
———————————————
【セミナー・講演会・イベント情報】
https://kigyou-no1.com/lp/take-home-pay
 
10月22日(木)
11月13日(金)、26日(木)
12月3日(木)、11日(金)
 
◆時間
15時半開場
16時開始18時終了
終了後、希望者のみで懇親会
 
◆参加費用
懇親会に不参加の場合:10,000円
 
◆セミナー会場 
Zoom(オンライン開催)
 
https://kigyou-no1.com/lp/take-home-pay
 
——————————————————
【個別のご相談も受けています】
1時間3万円(税抜)
来社での相談対応を原則としますが、
遠方の方はビデオでご相談を受けることも可能です。
(カメラとマイクのついているノートパソコンが必要です)  
このメルマガの返信でご用命下さい。
—————————————————
【ビズ部の近況】
こんな記事を書いて欲しい ということがありましたら、
 info@accountax.co.jpまで ご連絡下さい。
———————————————————
【紹介コーナー】
今回もお休みします。
—————————————
【編集後記】
 
昨年後半、
沢山の方の法人カードの作成を
お手伝いさせて頂きました。
 
それで溜まったマイルが
942,410マイルです。
 
今年はこのマイルの使い方を
皆さんにご紹介する年!!と思っていましたが、
コロナの影響で使えず仕舞い。
 
一部、お客様からは
「この貯まったマイルどうするんだ!!」
と言われています。
 
そこに現れたGOTOトラベル。
 
感染防止対策をバッチリして
国内旅行を楽しんで下さい。
 
わたしは考えるだけで
予定はありませんが、、、、
 
来年はヨーロッパに
ラグビー観戦に行くぞ!!
と意気込んでいます。
 
 
それでは、またお会いしましょう
キャッシュ・イズ・キング!!
 

無料
メルマガ

社長の節税対策の情報を
配信中

社長と会社に資金を溜めるノウハウを受け取りませんか?

メルマガでないと公開できない税理士の本音トークをお送りします。 ビズ部の更新情報やセミナー情報も随時配信しています。

読者限定特典も用意していますので是非、登録して下さい。
(不要になったら、いつでも解除することが出来ます)

 
————————————–
メルマガのバックナンバーが読めます。
コチラをご覧下さい
https://goo.gl/7TfS9J
—————————————–
★いま知りたい経営情報についてご連絡下さい。★
★お役に立てれば幸いです。         ★
 info@accountax.co.jp←受付アドレス
—————————————————————

ご相談は無料です

お問合せフォーム
お問合せ
お電話でのお問合せ
0120-24-7-962

ソリューション

特長

  今すぐお電話  0120-24-7-962